あなたの着床が続かない本当の理由とは?

あなたの着床が続かない本当の理由とは?

受精卵が一旦受精し着床するものの、ごくごく初期に流れてしまうことがあることをご存知ですか?


化学流産とも呼ばれない、妊娠が成立するよりも以前に流れてしまうことです。


いわゆる着床が続かず妊娠が成立しない。


今回は、受精はするものの着床が続かないことの理由について調べてみました。

あなたの着床が続かない本当の理由とは?



受精するのに着床が続かない?


先日、私が経験したことをお話します。

タイミングもバッチリで今回こそは、、!意気込んで高温期に入りました。


そして高温期7日目、体温がグッと上がり乳首痛・生理前のような腰痛が続きました。


色々調べた結果、妊娠超初期症状である可能性が高い。


これは絶対着床している!!


久しぶりのこの感覚に、毎日の体温を計るのが楽しみになりました。


明らかにいつもとは違う身体の症状。

これは絶対妊娠しているよね。

そう喜んだのもつかの間。


残念ながら生理予定日を2日過ぎて、生理が来てしまいました。


いつも生理予定日きっかりに生理がくる私にとって、予定日を2日過ぎても生理が来ない。


もう本当に期待していました。


でも結果、生理が来てしまって一体あの症状はなんだったのか、、

先生に相談したところ、これは

一度受精し着床したものの、続かなかった可能性が高い

ということでした。


この場合着床したことで妊娠の超初期症状があらわれますが、

残念ながら着床が続かず妊娠判定の前に流れてしまう状態。


基本的に妊娠検査薬は生理予定日を1週間過ぎてから使えるので、

それ以前に流れてしまった場合は妊娠は成立していないことになります。


また早期妊娠検査薬は生理予定日当日から使用できますが、

この時点すでに着床が続いておらず妊娠判定はマイナスということも。

あなたの着床が続かない理由とは?




せっかく着床したと思っても、着床が続かないことには妊娠することはできません。


では、なぜ着床が続かないのでしょうか。

着床障害


体外受精や顕微授精をされている方は、胚を移植しても着床しないことがありますよね。


良い胚を移植しているはずなのに、どうして着床しないのか。

それは着床障害と診断されることが多いです。


しかし着床の過程はとても複雑であるため、原因をハッキリさせることは困難です。


染色体異常が原因であることが多いとは言われていますが、

必ずしもそうとは限らないし、原因を断定することはできません。

黄体機能不全


妊娠が成立する為には、黄体ホルモンが非常に重要な働きをします。


高温期に入ると黄体ホルモンが分泌されることによって体温が上昇し、

子宮内膜がフカフカになり着床しやすい環境が整えられます。


しかし黄体機能不全になると、妊娠する為に必要な黄体ホルモンが十分に分泌されず妊娠することは難しくなります。

受精卵が着床しやすい環境
・高温期の体温が36.7度以上ある

・高温期が9日以上ある


この環境が整って初めて、着床しやすい環境になるのです。


ただし、普段からの基礎体温の低温期が36度を下回る方、

または低温期が36.5度を上回る方は低温期の体温+0.3度を目安に高温期を見ましょう。

子宮の機能低下


年齢と共に、子宮の機能は衰えていきます。


35歳を超えると妊娠する確率はどんどん下がるのに対し、

流産する確率はどんどん増えていきます。


これは年齢と共に運動不足や血流の低下、身体の冷えなど様々な原因が重なって全体的な子宮の機能が低下しているためです。


どんなに健康だと思っていても、実は体の中では機能が低下し妊娠しづらい身体になってしまっているのです。

着床を続かせるにはどうすればいい?




受精卵が着床しているのですから、そのまま着床が続けば妊娠できます。

問題は、どうやって着床を続かせるかです。


そこでオススメするのが、ホルモンバランスを整える役割がある「マカ」と

子宮内膜を整えてくれる「葉酸」です。


妊娠するためにホルモンバランスを整えることはとても需要ですが、

それを薬以外で補ってくれるのが、マカなのです。


そして妊活女性ならすでに摂っている方も多いかもしれない葉酸。


マカには女性の生殖機能を活性化し受胎環境を整える働きがあると言われており、

体内で必要なホルモンを作る助けをしてくれます。


でも妊活用のサプリメントで2種類も飲むのは金銭的にもキツイ、、

そうですよね。


いくら子供がほしいと言っても、毎月サプリメントに1万円以上もかけるのは難しいです。


そんなあなたにオススメなのが、マカも葉酸も入ったサプリメントである、サズカリです。


私はこのサプリメントを飲んでから、基礎体温がキレイになりホルモンバランスが整いました。


そしてついに妊娠することができたのです。


⇒私が妊娠できたサプリはコチラ

おわりに


着床していると思うと、一気に視界が広がってついに妊娠できた、、!!

と大喜びしたくなります。


しかし着床が続いて生理予定日を1週間過ぎた時点で、やっと妊娠の成立なのです。


いくら何度も着床しようがそれが続かない限り妊娠することはできません。


あなたも着床を続かせるために、サプリメントでホルモンバランスを整えてみてはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする