最近抜け毛が増えたのは不妊治療の薬のせい?

最近抜け毛が増えたのは不妊治療の薬のせい?

最近なんだかよく毛が抜ける、、、


これってもしかして不妊治療のせいなんじゃ?!

こんな心配をされる方はとても多いです。


不妊治療の薬には副作用があると聞きますが、抜け毛は関係するのでしょうか。

今回は、不妊治療の薬のせいで抜け毛が増えるのかどうか調べてみました。


最近抜け毛が増えたのは不妊治療の薬のせい?


不妊治療で抜け毛が増える原因は?

そもそも、不妊治療で抜け毛が増える原因は何があるのでしょう。

不妊治療の薬の影響


一つ目の原因は、不妊治療で使用される薬の影響です。


不妊治療ではホルモン注射を行いますが、

これは注射することによって余計にホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。


女性ホルモンは、髪の成長を促したり、毛根を活性化したり、

潤いを保持して髪の毛を健康な状態に保つ役割があります。


ホルモン注射によって女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、

機能が正常に働かなくなり抜け毛として症状に表れてしまうのです。

またホルモン注射以外にも薬の種類によっては、副作用で抜け毛や薄毛になる場合があります。


副作用については個人差があり、まったく影響なかったという人もいれば、

抜け毛が増えすぎて困ったという人もいるようです。

不妊治療によるストレスの影響

二つ目の原因は、不妊治療によるストレスです。


実は不妊治療による抜け毛は、

薬の影響よりもストレスによるものの方が多いです。

ストレスって、自分では気付かないうちに様々な面から影響を受けています。


なんで自分だけ子供ができないの?というストレス。

女としての自信が持てないストレス。

旦那との意見の衝突やプレッシャーによるストレス。

義両親からの孫が早く見たいというストレス。

友達や周りに置いていかれている、話に入れないという孤独によるストレス。

仕事を休む、治療によって予定が決められるストレス。

不妊治療による身体的痛みによるストレス。

挙げればキリがないくらい、精神的にも身体的にも非常に多くのストレスにさらされている状態です。


ストレス過多の状態になると、血流が乱れたり、血行不良が引き起こされます

この状態が長く続けば続くほど、頭皮の血行が悪くなったり栄養が行き渡らなくなったりして、

抜け毛や薄毛が起こってしまうのです。

不妊治療を始めてから抜け毛が増えたという方は特に、

身体がストレスに耐えきれない状態になり悲鳴を上げているのかもしれません。

不妊治療による抜け毛対策はあるの?

ストレス発散しよう!


不妊治療によるストレスが抜け毛の原因になっている場合は、

ストレスを少しでも溜めないこと、そして発散できるよう自分で意識することが大切です。

もしあまりにも抜け毛がひどい場合は、

それ自体もかなりのストレスになってしまうので、治療を少しお休みすることもいいかもしれません。


ストレスがひどい状態では、妊娠にも悪影響ですからね。

シャンプーを変えてみよう!


抜け毛は気になるけど、その為に不妊治療を休むことなんてできない!

という方もおられることでしょう。

そんな時は、シャンプーを変えることをオススメします。

シャンプーを変えるだけなら、不妊治療にも影響なく使用できるので安心ですね。


私がオススメするシャンプーはこちら。

マイナチュレ・シャンプー