二人目不妊の解消には骨盤矯正が効果的?

二人目不妊の解消には骨盤矯正が効果的?

二人目不妊の原因の一つに、骨盤のゆがみがあることを知っていますか?


一人目の出産をしたことにより、

骨盤がゆがんでしまったことが考えられるのです。


私も一人目の出産後に無理をしてしまったことで、

身体が思うように動かなかったり不調を感じることが増えてきました。


そこで、二人目不妊と骨盤矯正について調べてみました。

二人目不妊の解消には骨盤矯正が効果的?

出産後の身体の変化とは?

女性の身体は、出産に向けて徐々に準備を始めます。


普段は骨盤は靭帯で固定されていますが、

出産の際に赤ちゃんが通りやすいようどんどんゆるくなります。


そして出産後は、骨盤がゆるんでグラグラの状態になっています。


更に産後に始まる育児では、授乳やお風呂・オムツ交換などで身体を酷使し、

休む暇もないくらいの生活が続きます。


特に初めての育児では無理をしてしまう人が多いです。


私も産後に無理をしてしまい、

身体の不調を感じることが増えました。


そんな産後に無理をしたママの骨盤は

ゆがんで広がったまま固まってしまいます。


また一人目の出産が難産だった場合は、

骨盤のゆがみも大きく、出産後に体質が変わりやすいです。

骨盤のゆがみをチェックしてみましょう!


あなたの骨盤は大丈夫でしょうか?


・O脚やX脚である

・がに股や内股である

・猫背や姿勢が悪い

・片足重心をよくする

・座っているとつい足を組んでしまう

・お姉さん座りやペタンコ座りをする

・ウエストに比べるとお尻が大きい


こんな症状やクセがある方は骨盤がゆがんでいる可能性があります。

骨盤がゆがんでいると不妊の原因になる?

骨盤のゆがみは、様々な身体のトラブルを引き起こします。


・骨盤がゆがみ広がることで、内臓が下がり子宮や卵巣を圧迫します。


・圧迫された子宮や卵巣は、血行が悪くなり機能が悪くなります。


・生理痛、生理不順、冷え症、腰痛、便秘、むくみ


・ホルモンバランスが乱れる


こうやって見ると骨盤のゆがみは不妊の原因になるものばかりですね。


それだけ骨盤は妊娠する身体に重要な役割を果たしていると言えますね。

骨盤を矯正したら妊娠できる?


それでは、骨盤矯正をすることで妊娠できるのでしょうか。


骨盤矯正をすることで得られる効果には、


・血流が良くなり冷え性が改善される


・子宮や卵巣の働きが良くなる


・便秘が解消される


などがあります。


つまり、骨盤矯正をすることで妊娠しやすい身体づくりにつながるのです!


妊娠するには卵子の質も大切!


骨盤がゆがんでいた人は、卵巣の働きも弱くなっていた為に、

卵子の質が悪くなっている可能性が高いです。


その為、骨盤を矯正するだけではなく

卵子の質を高めることもとても重要です。


そんな卵子の質を高める方法を紹介します。

規則正しい生活をする


規則正しい生活はホルモンバランスを整え、

良い睡眠をもたらします。


特に卵子のゴールデンタイムと呼ばれる

22時~2時はしっかり眠りについていられるようにしましょう。


食生活の改善をする


添加物の過剰摂取を避け、妊娠しやすい栄養素を摂りましょう。


(鉄分・葉酸・カルシウム・タンパク質)

食事からは吸収されにくい葉酸を効率的に摂るには?

ストレスを解消しよう


ストレスは卵子の質を低下させてしまいます。


自分なりのストレス解消法を見つけましょう。

軽い運動をする


運動することで血行が良くなりリフレッシュすることができます。


ヨガやウォ―キングなどがオススメです。


身体を温めよう


冷え性は不妊の大きな原因の1つです。


身体を温める食材を食べる、足浴をする、ホッカイロを貼るなど、

工夫して身体を温めましょう。

サプリを飲む


妊活のサプリを飲むことは、手軽に体質改善ができる方法です。


卵子の質を高めることができるサプリとは?



まとめ

妊娠しやすい身体づくりには骨盤矯正と

卵子の質を高めることが大切なのですね。


二人目不妊に悩むなら、ぜひ実行してみてはいかがですか?