冷え性を改善しよう!不妊に効く飲み物とは? | ベビ待ちさん必見! あなたもできる自然妊娠のススメ

冷え性を改善しよう!不妊に効く飲み物とは?

冷え性の方は、身体を温める為に温かい飲み物を飲みますね。


しかし単に温かい飲み物を飲むだけで、冷え性が改善されるわけではありません。


中には温かい飲み物でも、身体を冷やす原因になっている飲み物があるんです。


今回は冷え性を改善する為に、不妊に効く飲み物と、控えた方が良い飲み物を紹介していきます。

冷え性を改善しよう!不妊に効く飲み物とは?

冷え性に効く飲み物とは?

白湯

朝起きて、一番最初に飲むものは白湯がオススメです。


特に低体温の方は温かい白湯を飲むことで、


・冷えによる身体の不調を整える

・続けることで体温が上昇し免疫力が高まる

・老廃物が排出しやすくなる

・胃腸の調子を整える


など様々な効果が期待できます。

ただ白湯を飲むだけなので、手軽にできますね。


私も毎朝飲んでいますが、

身体の中からじんわりと温まっているのが分かります。

何も混ざっていない白湯のほうが、

血流を良くして冷え性改善、代謝アップに効果的なのです。


ただのお湯なのにこんな効果があるなんてびっくりですね。

生姜湯

昔から身体を温めてくれる代表として有名なのが、生姜です。

しかし皆さん意外と知らないのですが、

生の生姜には身体を冷やす成分が含まれているんです。


夏に食べる冷奴に生姜を付けるのは、暑い身体を冷やす目的があるんですね。

なので冷え性を改善するなら生姜は加熱したものか、

乾燥生姜を使わなければいけません。

乾燥生姜とはちみつで生姜湯にしたり、

紅茶に入れて生姜紅茶にしたりすると飲みやすくなりオススメです。

冷え性にも不妊症にも効く飲み物とは?

ルイボスティー

不妊に効く飲み物として人気が高いのは、ルイボスティーです。

ルイボスティーの嬉しい効果
・体内の活性酸素を除去し老化防止の効果がある

・冷え性改善

・生殖機能の低下を予防、改善する

・安眠効果がありストレス解消につながる

⇒子宮がフカフカになり、着床率が上がる!!



⇒【妊活専門】高品質のルイボスティーはエルバランシア



ルイボスティーはノンカフェインで妊娠しても安心して飲むことができます。


また味もあっさりしているので、

普段のお茶として飲むのもまったく抵抗ありません。


一気にたくさん作り、冷蔵庫に保管したり

温かいまま水筒で飲んだりすると良いですね。

冷え性で不妊の人は飲まない方がいい飲み物がある?

冷たい水

妊活中に水分を摂ることは大切ですが、

冷たい水を大量に飲みと、身体が冷えてしまい血流が悪くなります。

コーヒー

コーヒーは暑い地域で栽培されることもあって、

体を冷やす作用を持っています。


またコーヒーにはカフェインが含まれるので、

着床率を下げる働きがあります。


特に白砂糖も身体を冷やす効果があるので、

合わせて飲むのは控えた方が良いでしょう。

緑茶

緑茶にもカフェインが含まれ、身体を冷やす飲み物になります。

アルコール

ビール、白ワイン、焼酎、ブランデーの水割りは身体を冷やしてしまうので、

日本酒の熱燗や赤ワイン、梅酒、焼酎のお湯割りにすると身体を温める効果があります。

他にも、牛乳、豆乳、炭酸、清涼飲料水なども身体を冷やしてしまいます。


もちろんすべてがダメということではなく、

あまり冷たいものばかりを飲みすぎないようにすると良いですね。

まとめ

普段の飲み物を身体を温める効果のあるものにするだけで、

冷え性にはとても効果があります。


冷え性を改善することで血流が良くなり、妊娠しやすい身体になります。


あなたも冷え性や不妊に効く飲み物を飲んで、妊娠率をアップさせましょう!