不妊治療のせいで便秘になる?解消するには?

不妊治療のせいで便秘になる?解消するには?

不妊治療で使用されるクロミッドを飲んでから、便秘になった気がする、、


そんな方はたくさんおられます。


私も不妊治療にてクロミッドを服用するようになってから、

便秘に苦しむようになりました。

今回は、なぜ不妊治療のせいで便秘になるのか、

解消法と合わせて紹介していきます。

不妊治療のせいで便秘になる?解消するには?

どうして不妊治療のせいで便秘になるの?


一言で不妊治療と言っても、注射や投薬など様々なものがあります。


その中でも、便秘になりやすい副作用を持つのが、クロミッドです。


クロミッドは、錠剤を服用することで黄体ホルモンの分泌を促します。


そして卵胞刺激ホルモンが分泌されると、排卵が起きるのです。


この黄体ホルモンは、女性の身体を整える役割がありますが、

副作用として妊娠しやすいように体内の水分量を調整したり、

腸の働きを鈍らせたりするんです。


その結果水分が少なくなり、腸の働きも悪い為便秘になってしまうんです。


便秘が不妊の原因になる?


便秘は、ただ身体の不快感があるだけのように思われがちですが、

実は便秘が原因で妊娠しにくい身体になってしまうんです。


腸と子宮はとても近い場所にありますね。


便秘によって腸に便が溜まったり、お腹が張ったりすると、

子宮や卵巣も少なからず圧迫されているということを意味します。


特に慢性的な便秘の場合は、圧迫されることが多くなってしまう為、

子宮や卵巣の機能が低下してしまう可能性があるのです。


その便秘、実は冷え性によるものかも?

不妊治療による便秘を解消するには?

不妊治療のせいで便秘になっても、治療をやめるわけにはいきませんよね。


そこで、妊活にも効く便秘解消法を紹介します。


食生活の見直しをする


便秘解消には、まず食生活を見直すことから始めましょう。


主食、主菜、副菜をバランスよく食べることが大切です。


また食物繊維や発酵食品、乳酸菌の多い食品を摂取するのもオススメです。


朝一番に水を飲む


朝一番にコップ一杯の水を飲むことで、腸を刺激します。


できれば体を冷やすイメージのある水よりも、

一度沸騰させて40度くらいに覚ました白湯をゆっくり飲む方が、

体温も上がり、新陳代謝も良くなります。


ストレスを解消する


ストレスが溜まると血行が悪くなり便秘が悪化します。


趣味や好きなことをしてストレスを溜めないようにしましょう。

適度な運動をする


運動をすることで血行が良くなり、腸の働きも良くなります。


激しい運動よりも、ウォ―キングを習慣にする方がオススメです。


サプリを飲む


実は、腸内環境を整えてくれる妊活サプリがあるんです!


これは妊活女子に必須の葉酸も含まれているので、

とってもオススメです。

便秘を解消し妊娠しやすい身体にするにはコレ!!


まとめ

便秘が苦しいからと言って、不妊治療をやめることなんてできませんよね。


不妊治療に副作用はつきものですが、

便秘によって更なる不妊の原因になってしまうのでは

意味がありません。


できるだけ便秘薬は使わず、自然な方法で便秘を解消し

妊娠しやすい身体を手に入れましょう。