赤ちゃんができない理由は、ストレスかもしれない?

赤ちゃんができない理由は、ストレスかもしれない?

赤ちゃんがなかなかできない。


そう悩んでいる方はとても多いです。


しかし実は、赤ちゃんができないのはそのストレスが理由になっているかもしれません。


実際に妊活中は86%もの方が、ストレスを感じると言われています。


ストレスは身体に様々な悪影響があり、とても軽視できるものではありません。


あなたも知らず知らずのうちに溜まっているストレス、ここで吐き出してスッキリしましょう!

赤ちゃんができない理由は、ストレスかもしれない?



妊活中によくあるストレスとは?



・もう〇年も妊活しているのに、赤ちゃんができない。

・赤ちゃんができないことがプレッシャーになっている。

・私は子供が産めないんじゃないかと不安。

・不妊治療のための病院通いが苦痛。

・仕事が忙しく不妊治療に通う時間がなかなか取れない。

・妊娠に効くという食生活に疲れる。

・お酒やタバコも我慢している。

・周りの妊娠報告が喜べない。

・フェイスブックや年賀状の子供の写真は見たくない。

・子供は?と聞く周囲の声にうんざり。

・妊活にいいと言われることを頑張ることが疲れる。

・毎月の生理が来るたびに落ち込む。

・不妊治療のせいでお金がない。

・不妊治療を始めてから夫婦関係がギクシャクしている。

・子供ができないことで離婚の話が出た。

赤ちゃんができないというストレスが妊娠を遠ざける?



妊活中は、なんとかして赤ちゃんができないものかとあなたも頑張っておられますね。


しかし、頑張っているのになかなか赤ちゃんができないと、

赤ちゃんができないこと自体が大きなストレスとなって、妊娠を遠ざけてしまうのです。

確かに妊娠するために色々と生活を改めたり、我慢したりしていることは多いことでしょう。


妊娠力を上げるために身体を調整することはとても大切です。


しかし、それが理由でストレスになってしまっているなら、

自ら妊娠力を低下させてしまっている可能性があります。

ストレスは赤ちゃんができにくい身体を作る?



ストレスが与える身体への影響としては、


・ホルモンバランスを崩す


・自律神経の乱れ

・生理不順


・排卵障害

・卵巣機能の低下

・血行が悪くなり冷え性の原因になる

などがあります。

どれも不妊につながることばかりですね。


また、ストレスは病気とは違い

身体に顕著に異常が表れるわけではありません。

ですから自分では気付きにくく、知らず知らずのうちにストレスが溜まり、

それが赤ちゃんができない原因になっているのかもしれません。

ストレスを減らして妊娠する為にはどうすればいい?



ストレスをあなたの生活から完全に切り離すことはできません。


しかしあなたの心がけや考え方次第で減らすことは可能です。


また、今のあなたを取り巻いているものを少し減らす努力も必要です。


具体的に紹介しますね。

旦那さんと仲良くしよう




今のあなたがいるのは、夫のおかげです。


仕事がどんなに忙しくても、それはあなたの為に頑張ってくれていますね。


まずはお互いに思いやりと余裕を持つことが大切です。


そして、妊活に大切なことは夫婦の愛です。


愛する行為もいつの間にか子作り目的だけになっていませんか?


それでは愛する行為自体がストレスになり、妊娠力が低下する原因になります。

赤ちゃんができないことは一旦心の中にしまって、

旦那さんと一緒に楽しむ時間を大切にしましょう。


赤ちゃんができないことばかり考えないで!




生理が来るたびに落ち込むのではなく、生理で子宮がキレイになるから、

まだまだ妊娠することができる!と思うのはどうでしょう?


実際に生理が来ないと妊娠するための準備も整いません。

また周りの心無い言葉や態度は、気にしないのが一番!


赤ちゃんのことばかり考えても、悪循環に陥るだけです。

旦那さんをうまく手の平で転がそう(笑)




男の人は、基本的に気が利かない、気がつかない人が多いです。


あなたが家事でやってほしいことがあるなら、

具体的にやってほしいことを伝え、少しでも手伝ってくれたら

大袈裟なくらい褒めてあげましょう。

旦那さんが家事をしてくれたら、あなたの負担も少し減りますね。


また自分だけがやっているという思いより、

夫も一緒にしてくれると思うだけで心が広くなるものです。

軽い運動をしよう



運動は心も身体もリフレッシュできるとても効果的なストレス解消法です。


まずは気軽なウォーキングやヨガなどがオススメです。

ストレスが溜まっていると感じる人に!




日頃からストレスが溜まっていると感じる方は、

ホルモンバランスが乱れているせいで不妊になっている可能性が高いです。


またストレスは卵子の質まで悪くしてしまうんです。


そんなホルモンバランスを整えて、卵子の質を良くしてくれるのに、

効果的なのはサプリを飲むことです。


サプリは手軽に体質改善できるのでオススメですよ。


⇒妊娠しやすい身体に変えてくれる驚きのサプリとは?