卵胞が楕円形だった私が妊娠できた方法とは? | ベビ待ちさん必見! あなたもできる自然妊娠のススメ

卵胞が楕円形だった私が妊娠できた方法とは?

エコーに映っている卵胞を見た時、

あれ?なんだか楕円形をしている?

と感じたことはありませんか?


私は不妊治療でタイミング法を始めてから、

毎月卵胞チェックに行っていました。


そこである日、卵胞が楕円形であることに気付いたんです。


卵胞ってキレイな丸じゃないのかな、、

なんて不安が消えず、調べてみることにしました。

卵胞が楕円形だった私が妊娠できた方法とは?




正常な卵胞は、キレイな丸い形をしています。


しかし実際に卵胞の形が楕円やいびつ、ゆがみ、細長いなどで悩む方はたくさんおられます。


では、なぜ卵胞が楕円形になってしまうのでしょうか。

卵胞が楕円形になっているとどうなるの?



卵胞が楕円形になる原因

・卵巣内に癒着があり、卵胞が周囲に押されている
  
・排卵直後である(排卵直後は楕円やひょうたん型になる)
  
・エコーで見た角度的に楕円に見えただけ
  
・卵子の質が悪い


⇒卵胞が楕円形だと卵子の質が悪くなる?
  

楕円形になっている卵胞の場合、

染色体異常を持った卵子が多くなったり、受精しにくかったり、

細胞分裂や着床にも影響がある可能性があります。
  
  
しかし、これはあくまで可能性の話であって、

実際に卵胞の形が悪い=卵子の質が悪いとまでは言えません。


  
卵胞の形が楕円でも妊娠できている方はたくさんおられますし、

卵子の質が良いものかどうかは、卵子を取り出して診る体外受精の時にしか分かりません。
  
  
卵胞の見た目から卵子の質までは分からないのです。

卵胞が楕円形だった私が妊娠した方法とは?




私はその時は不妊治療でタイミング法をしていて、エコーで見た時の卵胞は20mm×16mmの

かなり楕円形をした卵胞が育っていたことがありました。


目に見えてかなりいびつな形だったので、

「こんな楕円形になっているのに大丈夫なのかな、、」と思っていました。


しかし先生は特に何も言われず、予定通りタイミングを取りました。

後日の排卵チェックでは、無事に排卵もしていました。


その後、なんとなく卵胞の形が気になっていたのですが、

無事に妊娠でき元気な赤ちゃんを産むことができました!




今回私が無事に妊娠できた理由の一つに、

ホルモンバランスを整え卵子の質を良くしてくれるサプリを飲んでいたことが挙げられます。


妊活のためにまずはホルモンバランスを整えようと飲み始めたのですが、

飲んで2ヶ月後には基礎体温がキレイになり、冷え性が改善されたんです。


これはいけるんじゃないかな?!とすっごく期待していました。


卵胞チェックで楕円形になったのは気になりましたが、

結果として私は無事に妊娠することができたのですから、

必ずしも卵胞の楕円形と卵子の質は一致しないということですね。


⇒私が妊娠出来た秘密のサプリレビュー!